私の映画感想、批判。夢。製作現場の今。等を吐き出します


by coolstruttin

悪徳出会い系サイト


作品のアイデアが浮かんだら、それに関係するものを調べる。
警察だったら、刑事、捜査方法等。
病院だったら、看護師、医師の動き、専門用語など。
あまり嘘っぽく書くと、ドラマが成り立たない。

ある出会い系サイトで出会うラブストーリーを書こうとした。
実際の出会い系サイトを利用した。
当然危ないところ。

そういうところで、出会う男と女という設定で考えていた。
ところが、もう何本も映画化、テレビ化になっていた。
やめた。

しかし、その出会い系悪徳サイトから、催促の電話が来る。
こっちは着信拒否にしている。
それなのにもう一年もたってくる。

1日五回以上来るときもあれば、半年もこない時もある。
着信拒否にしているのに、ずっと同じ事を繰り返している。
全く何も考えてない。
悪徳業者も不景気なのだな。
お金に困っているんだな。

本当に馬鹿な奴らだ。

これをテーマに何かドラマ書こうと思う。
[PR]
# by coolstruttin | 2006-08-09 22:47 | 現在の活動

自主映画とは


自主映画撮っている人達は、本当は何を目指しているのか?

時々わからなくなる。

監督として成功したいと言う頑張り者もいる。

しかし、自己満足の人もかなり多いのも事実だ。

いっぱい賞もらっても監督として成功してない人もいる。

それはなぜだろうか?

その人達は賞を目的として、それを最終目標にして終わっているのである。

「映画監督」と言う肩書きに酔っているにすぎないのである。

実際の現場にそういう子が来ると、プロの現場の辛さでやめて挫折する子が多いのである。

安易に考えすぎているのが多い。

本当に何をしたいの?

この疑問に、彼らはちゃんと答えられるだろうか?
[PR]
# by coolstruttin | 2006-07-28 17:12 | 現在の活動

「日本沈没」見た


はっきり言って最低。

まずシナリオが悪い。
監督の演出も下手。

柴崎コウと草薙剛のラブストーリーも空回り。

30年前の作品は、日本が沈没するとはどういう事か?
国民をどうするか?
災害における都市の盲点。

それらが描いていた。
東京大地震のシーンは、凄まじい程リアルだった。

樋口監督が、TVでヒットしてて嬉しいと浮ついていたが、冗談じゃない。
こんな罪作りな映画で、浮かれるなと思った。

日本映画の行く末が見えてきている。
[PR]
# by coolstruttin | 2006-07-26 00:54 | 見た映画の感想